teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:3/661 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

10月あれこれ

 投稿者:冨本  投稿日:2016年10月29日(土)15時22分15秒
  通報 返信・引用
  金木犀が10月17日に1週間遅れて咲きました。
毎年秋祭りに判で押したごとく咲くのでまだかまだかと待ちわびていました。遅れたのは暖冬のせいだったのでしょうか。秋を真っ先に感じさせるので春の桜と同じように楽しみにしています。

秋祭りの当番が廻ってきました。神事の立ち合いとお神輿の担い手に13人が参加しました。
ほぼ1日お神輿を押して家々を廻り五穀豊穣、家内安全を呼びかけます。
昔からの地区は「御みこっさんじゃ!!」と呼びかけると、お神酒や祝儀をお供えしてくれ祝ってくれます。新しい地区では祭りやお神輿に余り関心が無く留守が多くほとんど顏を出してもらえません。時代の流れなので仕方がないですが昔からの伝統が失われそうで寂しくなります。。
1人に3000円入りの祝儀袋とお神酒の分け前を受け取り無事終了しほっとしています。
若者が減り担い手を探すのに苦労しています。元気なうちは参加しょうと思いますがいつまで続けられるか心配です。

宮﨑にいた長男が大阪へ転勤になり西宮市の借家に単身赴任してきました。子供達と母親は学校の
関係で3月に遅れて行く予定です。10年近く生活した宮崎は我々にとっても不便でしたが慣れ親しんだところです。住居は高速バスと電車で2時間位ぐっと近くになりました。

女房は絵が趣味です。仕事や介護で忙しい中がんばっています。
昨年から県展の洋画部門へ出品し2年連続で入選しました。今年東光展の会友に推挙されました。
百合や西洋人形をよく題材にしています。東光展の締めきりが2月ですがまだ何も決まっておらず焦っています。忙しい忙しいと言いながら某会社美術館のボランティアのト-ク(絵の説明)にも顏を出しています。止めたい辞めたいと言いながらずるずる今日までになりました。

妹夫婦と4人で直島へア-トを見に行ました。あいにく終日雨、にもかかわらず大勢の人々で賑わっていて芸術の秋を感じさせました。外人や年配の方も少々いましたが、ほとんど若者で占められていました。我々は少し場違いな感じがするなあと大笑いしました。
ある施設では3時間待ち、食堂も混み合っていました。天気であればサイクリングして楽しめたのにと残念でした。
高松駅周辺や高松港が様変わりしているのにビックリしました。もっとも10数年立ち寄ってないので当たり前かも知れませんが。

鳴門スポ-ツパ-クで硬式テニスの団体戦がありブログ友のモモさんの応援と観戦に行きました。
天気を心配しましたが当日はテニス日和でした。コ-トはカラフルなウエアで華やいでいました。遠く離れた場所から一人応援しました。黄色のウエア、黒のパンツのモモさんがさっそうと登場です。助っ人に頼まれた彼女は3-2で勝ち越し責任を果たしたそうです。スク-ル長年通っていて綺麗なフォ-ムはさすがでした。直島土産のパンプキンケ-キをプレゼントしました。

テニスと菜園とブログが主な日課です。
テニスは週に軟式2回、硬式2回を予定しています。どちらもそれぞれに楽しいです。
メンバー達とわいわいがやがや言って健康的にテニスを楽しむのが目的です。年が年だから大会に参加する気概が無いのす。やっぱり大会に出場して自分の力量を試してみたい気持ちもあります。

秋野菜を少量ずつですが植え付けました。大根、かぶら、水菜、レタス、ブロッコリー、にんにくなどです。雑草を除去し春早いエンドウやジャガイモの植え付けの準備をしています。

もう2ケ月で正月ですねなかなか実感がわきません。。


 
 
》記事一覧表示

新着順:3/661 《前のページ | 次のページ》
/661