へら彦庵



カテゴリ:[ 短歌/川柳/俳句 ] キーワード: 自由律俳句


83件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[16] 草原 通信相互詠草の上位句

投稿者: 投稿日:2014年 2月25日(火)22時21分13秒 208.41.0.110.ap.yournet.ne.jp  通報   返信・引用

上位句が決まりました。
月末までに自解をお願いいたします。間に合わなくても次号に載せますのでぜひお願いいたします。返信先「そねだゆ」までお願いいたします。

6点句〈 1句〉
2・とろり春を待つ香りかぶら煮     邦巳

4点句〈 4句〉
12・軒下せまいふたりでいる       古戸暢
17・柚湯に山茶花も一輪         福露
18・地蔵の枯れ花に雪          錆助
20・水溜まりが象さんのかたち      啓司

http://soneda.or.tv




[15] 草原 通信相互詠草の上位句

投稿者: 投稿日:2014年 2月 3日(月)22時28分28秒 20.63.3.110.ap.yournet.ne.jp  通報   返信・引用

上位句が決まりました。
月末までに自解をお願いいたします。間に合わなくても次号に載せますのでぜひお願いいたします。

5点句〈 1句〉
15・正午の曇天に珈琲を入れる       古戸暢

4点句〈 3句〉
1・初雪踊る               錆助
5・薬四錠飲み生かされている       滋人
18・何も忘れるだけとなり夕暮れ      寝覚

3点句〈 5句〉
2・干し物をたたむ背にストーブ      福露
7・年の瀬の歩きのもどかしい       かいじ
11・トンネルの出口に光つまっている    啓司
12・鴉に鳴かれ正座            こあめ
20・雲割れて輝き             錆助

http://soneda.or.tv



[14] 俳句界26年3月号

投稿者: 投稿日:2014年 1月25日(土)22時18分22秒 11.71.150.220.ap.yournet.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

◆3・11は終わっていない
 終わらない慟哭の詩~高野ムツオ
 原発問題と俳句~佐高 信
 ◎東北、北関東在住俳人60名競詠

▼以前、私の”鼻歌ははなははなははなは咲く”と言う句を評されて、「残らない句だ」と言い捨てられてしまいました。「9・11は10年の式をして忘れないようにしている。3・11を忘れてはいけないと思います。」と答えましたが、時事句でもその役割はあると思います。第一今詠っている句のどれだけが後に残るかと考えたことはないでしょうか?

◆関東結社主宰座談会

◆恋愛を詠う
 文挾夫佐恵 奥坂まや 鎌倉佐弓
▼鎌倉さんの恋歌って読んでみたいです。「有夫恋」じゃないですよね。W



[12] 俳句界26-02月号

投稿者: 投稿日:2013年12月29日(日)22時29分57秒 11.71.150.220.ap.yournet.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

◆特集 俳人の小説
高濱虚子、石塚友二、清水基吉、石川桂郎などの小説を読む
●総論 坂口昌弘
●俳人の書いた小説(あらすじと解説)
 高濱虚子「柿二つ」「虹」・・・今井肖子
 石塚友二「松風」・・・江口千樹
 清水基吉「雁立」・・・山崎房子

▼夏目漱石や芥川龍之介など小説家も結構良い俳句作っていますし、もともと小説には起承転結があり小説家は、このことを踏まえて小説を構成しますから、俳句でも”3節“の構成になるというのは自然のことです。

◆関西結社主宰座談会

◆魅惑の俳人
 成田千空

▼千空さんは面白いです。
 

http://soneda.or.tv



[11] 草原 通信相互詠草の上位句

投稿者: 投稿日:2013年12月24日(火)17時56分51秒 11.71.150.220.ap.yournet.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

『随句メイト』の掲示板が閉鎖されましたので、これまで『随句メイト』に掲示していた互選句の上位句をこの掲示板に移動させ合体させました。
以降よろしくお願いします。
そねだゆ

上位句が決まりました。
月末までに自解をお願いいたします。間に合わなくても次号に載せますのでぜひお願いいたします。
返信先「そねだゆ」までお願いいたします。

4点句〈 3句〉
5・赤唐辛子干された縁側があたたか              啓司
9・薄氷の張る訃報の朝                    錆助
10・子連れの蜘蛛の巣を除けて通る               福露

3点句〈 3句〉
2・蚤の市で烏瓜赤く売られている               福露
12・のん兵衛に指さされた指が長い               かいじ

http://soneda.or.tv



[10] 俳句界26-01月号

投稿者: 投稿日:2013年12月 7日(土)23時32分44秒 11.71.150.220.ap.yournet.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

添付画像の2013年は間違いですよね。出版社が間違うのですから、私も少し気が楽になしました。W
編集部に連絡して、再送してもらったものに差し替えます。

◆〈特集〉俳句三協会 幹事長座談会
染谷秀雄(俳人協会)×前田弘(現代俳句協会)×坊城俊樹(伝統俳句協会)

▼未だに自由律俳句協会はできていません。それに口語俳句協会もここには入れてもらえないのか?
協会にするには、それぞれが自分のことだけを考えていては、できる筈はない。人類は力を合わせることで、今日地球上で他の生き物より発展してきたと言われている。しかし、互いに自分の言い分だけを主張し、力で他を排除したり、抹殺することに何らのためらいを感じてしません。
これで人類が地球を制したと言えるのだろうか。

◆俳人のお宝コレクション

▼きっと俳句の色紙などが多いのでしょうね。

◆日本全国わが郷土の富士を詠む

▼寡聞にして沖縄に富士ってあったのか、考えてしまいました。

▲失礼しました。郷土富士で検索したら、どの県にもあって、東京は聞いたことがないと思ったら八丈富士とか東京にもありました。

沖縄などは4つもあり、大変に失礼をいたしました。
本部富士(もとぶふじ)(目良山) - 国頭郡本部町
塩屋富士(しおやふじ) - 国頭郡大宜味村
西原富士(にしはらふじ)(運玉森) - 中頭郡西原町
与那国富士(よなぐにふじ)(宇良部岳) - 八重山郡与那国町






[9] 俳句界25-12月号

投稿者: 投稿日:2013年10月23日(水)23時19分0秒 171.102.113.221.ap.yournet.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

《特集》巨星の偉業を写真と作品で振り返る!
◆プレイバック昭和俳句史
誓子、加藤 楸邨など40名くらい取り上げられています。

▼昭和俳句史を通覧するにはいい企画となっています。
阿波野青畝はあるのでしょうか。少なくとも”3S”はないとおかしいですから。

◆シリーズ 結社を考える
特別鼎談 結社って楽しい!
辻 桃子×安部 祐月×姜 琪東

▼長老だけが和気あいあいしている結社や長老が専制的に横車を押すような封建的な結社は勘弁してほしい。
このの鼎談も若手が”楽しい”言うのなら面白い企画だけれど。



[6] 俳句界25-10月号

投稿者: 投稿日:2013年 9月22日(日)19時29分8秒 171.102.113.221.ap.yournet.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

《特集》俳人たちが追い求めたもの
~「個人の跡を求めず、個人の求めたるところを求めよ~
○万葉歌人と秋櫻子
○西行と源義
○紀貫之と子規
○基角と育乎
○鬼城と楸邨
○一茶と兜太
○放哉と顕信  住宅春樹
○エイゼンシュタインと寺田虎彦

▼「放哉と顕信」は有名ですが、春樹さんが書いておられるのですね。
「エイゼンシュタイン」は学生の時に「戦艦ポチョムキン」や「イワン雷帝」などATGで観て好きになりました。彼は、コラージュ手法を持ち込み、切り取った画面を挿入するなどで、これが二物取り合わせ=二物衝撃をもたらしたとも考えられるのですが、自由律に安易に安直に使われているので違和感を覚える句もあります。

《特集》みんな啄木が好きだった!
~『一握の砂』『悲しき玩具』を読む

▼歌人の中では、彼のことは皆好きでしょう。

《対談》ピーコ《評論家)
▼服装だけでなく、最近では兄弟の持ち分だった映画評論も知っていますが、今度は俳句も評するのでしょうか?

http://soneda.or.tv



[5] 俳句界25年11月号

投稿者: 投稿日:2013年 9月22日(日)18時21分30秒 171.102.113.221.ap.yournet.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

◆俳句版「ヨイトマケの唄」
~こんな時代から・・・親恋、子恋の句を
○作品とエッセイ 黛 執 倉田 紘文

▼恋愛句(バレク)にも増して子や親を想う句とは、この時代ではしらじらしくないでしょうか。

《特集》現代俳人の意外な(!?)職業
○近代著名俳人の職業は?
○現代俳人の意外な職業
夏石番矢(大学教授)、伊藤伊那男(飲食店経営)、上野一孝(予備校教師)、野中亮介《歯科医師)、木暮陶句郎(陶芸家)、狭川宗玄(東大寺長老)、檜山哲彦(芸大教授、独文学者)、本宮哲郎(農業)他

▼ある時、私が管理者の経験から、ある役をしている時に、そばからあれこれけち付けたり、感情的に連絡を取らないというサボタージュすることは、組織的に前向きではないので、任せるべきはまかせた方が良いと思う。との感想を述べたら、俳句界では互いの職業を言わないのが常識だと言うのです。どうも俳句界は平等であるということを言っているのかと思いましたが、例えば、有馬 朗人(ありま あきと、1930年9月13日 - )は、日本の物理学者(原子核物理学)、俳人、政治家。勲等は旭日大綬章。学位は理学博士(東京大学・1958年)。東京大学名誉教授、財団法人日本科学技術振興財団会長、科学技術館館長、武蔵学園学園長、公立大学法人静岡文化芸術大学理事長(初代)。文化勲章受章者。
国立大学協会会長(第14代)、東京大学総長(第24代)、理化学研究所理事長(第7代)、参議院議員、文部大臣(第125代)、科学技術庁長官(第58代)などを歴任した。from WIKI.
これはなんと麗々しい。江戸時代に句会には、武士も商人も同じ場で句会をしました。そこでは句の才能だけがものをいう世界であり、相手が武士だろうが、承認だろうが、年寄りだろうが若手だろうが考慮することはなかった。つまり、相手の職業を知っていても、その場の実力のみがものを言うと割り切りているから、肩書きを知っていてもちゃんと分別していました。
つまり、大学教授であろうが経営者であろうが、作品のみを評価する風土であり、彼の言い分にはむしろ悲しさを感じました。

★ヨイトマケの唄は歌詞の「土方」や「ヨイトマケ」が以前は放送禁止用語になっていて、丸山明宏は放送から締めだされた時代がありました。
自由律俳句界にも「使用禁止用語」があるとは知りませんでした。

http://soneda.or.tv



[4] 俳句界25年9月号

投稿者: 投稿日:2013年 8月12日(月)21時24分36秒 171.102.113.221.ap.yournet.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

《特集》後継者がいない!
◆高齢化と結社存続の危機
 ○後継者不在を考える 坂口昌弘
 ○後継者たちに聞く
▼活発と思われている現俳ですら、会員の高齢化と会員数の減少があるそうです。
原因として考えられる理由として、
 ① 多くの趣味、あるいは時間つぶしの選択幅がある中で、アナログと決別できていない俳句界はチョイスの候補にすら上がっていない。
 ② インターネットに時代、ブログやフェイスブックやツイッターでどんな人でも発信できる時代、結社で主宰や先輩の専横的態度と言うか、若手の発言機会のなさを比べれば、自己肯定の強い時代に、俳句結社が眼中にないのは、自然に見えるはずです。
 ③ 不況で若者の収入が少ない時代に、バブル時代の老人相手の結社の会費が何万円もして、何十年も会費を払わねば、結社での発言権はおろか、決定事項に絡めない封建制度がむいているかどうかも考えない会員や役員の棲む古池に蛙の飛びこむわけもないでしょう。

◆与謝蕪村~近代俳句の幕開けは蕪村から
 ○句セレクション
 ○正岡子規、荻原朔太郎が愛した〝蕪村”

▼芭蕉や鬼貫の後にでた蕪村、さらにその後の子規や井泉水で俳句は俳句は再生を繰り返してきた。今の俳句が再び蘇るのは、さらなる才能が出現することが必要で、現状が腐敗することで新しい芽が出るのが自然の摂理なのでしょうか?

◆魅惑の俳人 種田山頭火

▼随句作家を取り上げることができる俳句誌は「俳句界」だけですね。
山頭火は、やはり一般人でも興味を持って、取り上げる句誌や書籍です。この一点で、俳句の中でもっとも大衆に愛される文学であることを、俳誌も良く考えるべきだと自分は思います。そのことで偉大な俳人がこれから生まれる可能性があると自分は信じています。

http://soneda.or.tv


レンタル掲示板
83件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.