へら彦庵



カテゴリ:[ 短歌/川柳/俳句 ] キーワード: 自由律俳句


83件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[61] 上位句が決まりました。

投稿者: 投稿日:2015年11月21日(土)20時01分13秒 KD124212038105.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

草原 通信相互詠草の上位句
できれば月末までに自解をお願いいたします。間に合わなくても次号に載せますのでぜひお願いいたします。

5点句〈 6句〉
2・痩せた蚊に刺された        福露
3・鼻に抜ける強烈な風味芋焼酎    邦巳
5・アケビが口開けている孫の笑顔   滋人
6・知らぬ間にモクセイの庭      不肖
9・無限の闇を背負って月昇る     ゆ
21・川辺のバケツの水色ひとつ    古戸暢

4点句〈 1句〉
10・月の後ろの闇が青い        鮎美
18・草蹴りゃバッタ          錆助

http://soneda.or.tv




[60] 俳句界 2015年12月号

投稿者: 投稿日:2015年11月 7日(土)23時10分34秒 KD124212038105.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

◆現代俳句の挑戦者たち

○104歳の現役俳人         金原まさ子
●「文學界」に小説発表      高柳克弘
○俳句評論家らTV時代考証まで、  井上泰至
●反戦と詩歌文学館賞受賞     大牧 広
○「芸人と俳人」3万部突破    堀本裕樹
●ダブル受賞の新鋭評論家     青木亮人

▽一般的に俳句を生業にはできませんから、趣味が高じることは大いにあるはずです。
句誌の企画は大変なようですね。

◆特別作品50句  鷹羽狩行

◆総合誌の未来、結社の功罪
 【対談】 石 寛太×姜 琪東
 【論考】 大井恒行 土屋義方 今泉康弘

▼さんざ検討して、問題点は明らかと思うのですがネ

◆魅惑の俳人 阿波野青畝
3Sで青畝は好きですね。

http://soneda.or.tv



[59] 草原 通信相互詠草の上位句

投稿者: 投稿日:2015年10月24日(土)00時33分0秒 KD124212038105.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

上位句が決まりました。
できれば早めに自解をお願いいたします。間に合わなくても次号に載せますのでぜひお願いいたします。

6点句〈 4句〉
1・水溜まりの秋空に落ちないよう歩く      啓司
13・陽が上った色彩の復活だ           滋人
18・お湯かけて一椀の湯気            不肖
21・甲虫の骸に朝露の玉             錆助

5点句〈 1句〉
11・飛行機雲が緩み始めた            福露

4点句〈 2句〉
5・案山子の指す方に行く            ゆ
22・芝にきらきら空ひかる            啓

http://soneda.or.tv



[58] 草原 通信相互詠草の上位句

投稿者: 投稿日:2015年 9月30日(水)17時43分17秒 KD124212038105.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

上位句が決まりました。
できれば早めに自解をお願いいたします。間に合わなくても次号に載せますのでぜひお願いいたします。

6点句〈 2句〉
16・星乏しい夜を蝉に埋め尽くされる       寝覚
22・恥じらいのねじ花の紅            不肖

5点句〈 2句〉
21・じりじりと陽の下に太鼓の音         鮎美

4点句〈 1句〉
4・雲うすく空をなぞる             啓
10・色褪せた売地の看板に泡立草         福露
12・ふたりで訛る藤満開            古戸暢
23・夏の陽に灼かれ八時十五分          錆助

http://soneda.or.tv



[57] 俳句界 2015年11月号

投稿者: 投稿日:2015年 9月27日(日)23時44分7秒 KD124212038105.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

◆正岡子規の野望
~病に倒れるまでの子規
○青春時代の秀句
○野球と子規…正木正之
○芭蕉を追った東北の旅…正岡明
○子規、秋田の旅…加藤三辰
○政治家への野望…小西昭夫
○写生開眼へ…復本一郎
○中国大陸従軍記者…黒澤 勉

▼明治の若者は、時代が大きく変わる局面に遭遇した。こういう時は才能あるものや努力を惜しまない情熱を持った者には、とてつもないチャンスだと歴史は教えてくれる。そのチャンスは終戦後にもあった。子規ならずともチャンスに乗って、飛翔したいという夢を持つものでしょう。

◆俳句の未来を語る
 ~北斗賞受賞作家座談会
川越歌澄 堀本裕樹 髙勢祥子 涼野海音 藤井あかり

▼始めたころは未来があると思ったのですが、今の業界を見ると子規の十分の一の信念を持った人物さえ見当たらないですね。
これまでとは違った新しい考えが必要なのに、それを見分けるセンスがあるようには見受けられないのです。

http://soneda.or.tv



[56] 俳句界 2015年10月号

投稿者: 投稿日:2015年 9月26日(土)23時17分58秒 KD124212038105.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

◆改めて読みたい
短編小説~小説と俳句
太宰治「桜桃」~桜桃忌と俳句
夢野久作「きのこ会議」~茸と俳句
小泉八雲「停車場にて」~駅と俳句

▼どう言う切り口かが判らないので、短編と言うところで、長編よりは俳句のように、言葉を切り詰めて、濃縮するので、俳句との鳩通性があるというのでしょうか。
私は基本的に、俳句性という観点から、いくら短編と言っても作者なりの結を用意してあるだろうと思います。
自分は、俳句性の一つの説明として、「起承転結」のある小説と同じ文学として、俳句は、「起承転」まで詠んで、読み手に「結」を託すことで、共感性を高める文学だと思っています。
俳句を「序破急」に例える方がおられますが、私には理解ができません。座句「急」にして、どう俳句性を担保するのでしょうか。読み手との共感性を生むことができるのでしょうか?よくわかりません。どなたか分かりやすく説明してもらえないものでしょうか。

◆夜長に飲みたい酒
~酒好き、俳句好きの文化人、俳人が進める酒と、酒を愛する1句を披露
椎名誠、森村誠、吉田類、富士真奈美、茨木和生、稲畑廣太郎、星野高士、伊藤伊那男、大野崇文

▼確かに精神の開放を促す酒によって、随句は出易いことは考えられます。確かに、実際、飲み会の途中から箸袋句会になることはあるので、今では、どんな状況でもできるようにはなっています。でも、素面の方が、多作に向いていると思っています。ほっといてくれれば、1日に50句位はできちゃいますから。

http://soneda.or.tv



[55] 上位句が決まりました。

投稿者: 投稿日:2015年 8月23日(日)23時43分45秒 KD124212038105.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

草原 通信相互詠草の上位句

できれば月末の締め切りまでに自解をお願いいたします。間に合わなくても次号に載せますのでぜひお願いいたします。

7点句〈 1句〉
24・ごみも落ち葉もこの棟の陰     古戸暢

6点句〈 2句〉
17・蚊の音ずっと居て夜が狭い     寝覚
21・訛りが戻っている電話口      鮎美

5点句〈 1句〉
11・地蔵も麦わら帽の夕焼けだ     ゆ
13・入道雲ほどけて夕立        福露

http://soneda.or,tv



[54] 俳句界 2015年9月号

投稿者: 投稿日:2015年 7月21日(火)22時53分23秒 KD124212038105.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

◆90代俳人特集
 私の俳句人生
~激動の時代を生きた俳壇の重鎮たちが振り返る俳句人生、次世代俳人へのメッセージ
 後藤比奈夫、深見けん二、伊丹三樹彦、有山八州彦、狭川宗玄、小原啄葉、下鉢清子

▼中には時代を作り、次世代を育てた方もおられたでしょうネ。ピカソのように年とっても自分を変革できる俳人はいたのでしょうか?
俳句は深まる可能性はあっても、次元を超えることは難しいのでしょうか。
時代は容赦なく、変質していると言えますが、その変質から起立するのも俳句の気概かもしれませんね。

◆推敲の奥の手教えます。
~実力俳人が自作の推敲課程を公開。推敲の際のポイント、注意点が分かる!
○私の推敲方法
 山尾玉藻、津川絵理子、守屋明俊、望月 周 ほか

▼一般に随句では推敲すれば、最初の感動から離れて、作為が加わるので、むしろ推敲をしなくて済む修行法を示唆します。

◆対談
鈴木宗男

▼先日テレビ朝日の「しくじり先生」という番組で、子育てで学んだことを語っていましたが、いい親父顔になっていました。

http://soneda.or,tv



[53] 草原 通信相互詠草の上位句

投稿者: 投稿日:2015年 7月21日(火)21時10分26秒 KD124212038105.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

上位句が決まりました。
できれば月末までに自解をお願いいたします。間に合わなくても次号に載せますのでぜひお願いいたします。

6点句〈 3句〉
2・夜の遠くから遠くへ救急車の音         寝覚
9・雨あふれてあじさい              啓
20・葉の隙間に雨蛙の正座             福露

5点句〈 1句〉
12・敷石の四角に雨落ちてくる           啓司

4点句〈 2句〉
10・雀鳴き出した朝日               錆助
18・さらりと風をまとう              啓

http://soneda.or,tv



[52] 俳句界 2015年8月号

投稿者: 投稿日:2015年 6月22日(月)23時53分35秒 KD124212038105.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

◆〈特集〉漱石と龍之介
  ~文人俳句の頂点
 ●漱石、龍之介年表
 ●漱石50句抄、龍之介50句抄
 ●漱石と子規との交流
 ●龍之介と万太郎との交流
 ●俳句に関する名著
  漱石『草枕』/龍之介『芭蕉雑記』『枯野抄』
 ●エッセイ~私の好きな
   漱石俳句 半籐末利子(漱石孫)
   龍之介俳句 芥川耿子(龍之介孫)

▼いずれも小説家として抜きんでている存在、その俳句もつとに有名です。
プレジデント誌で「天才は遺伝しない」というのがありましたが、それを確かめることができます。

◆戦後70年 極限の戦時下で残った俳句
 シベリア収容所での句会/弾圧下での俳句
 片山桃文の従軍俳句/銃後の妻 他

▼これは興味深いです。先に「草原」で山田句塔の原稿で、彼の句と、餓死の島メレヨンの句会を取り上げましたが、別の場面で句は興味深いです。

◆特別作品50句 稲畑汀子

◆別冊 投句俳句界 一流選者29名 日本一充実の投句欄

▼確か、夏石番矢氏の選もあるはずです。


レンタル掲示板
83件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.