へら彦庵



カテゴリ:[ 短歌/川柳/俳句 ] キーワード: 自由律俳句


新着順:4/90


[95] 俳句界 2017年12月号

投稿者: 投稿日:2017年10月28日(土)23時27分46秒 KD124212038105.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

【特集】
平成俳句検証
~平成を代表する俳人、平成を代表する一句著名俳人・実力俳人300名アンケート、読者による
〇アンケートから見える平成俳句
 渡辺誠一郎 岸本尚毅
「特別作品50句 長谷川 櫂

▼自由律俳句だと作家が300名はいないというのは、なんとも皮肉な対比ですね。

せんれつなる詩型〈川柳〉
鶴 彬と時実新子

▼随句を始めた時に、友人から時実新子の「有夫恋」を紹介されて、これを「川柳」と云っている事には、今でも納得がいっていません。私の見立てでは、5・7・5が基本でありながら、寄物陳思ではない、どっちかと言えば、
愛があり大きなキャベツ食いつくす 新子
など、どう見ても575和歌ではないのかと。

http://soneda.or.tv


新着順:4/90


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.