へら彦庵



カテゴリ:[ 短歌/川柳/俳句 ] キーワード: 自由律俳句


新着順:74/90


[20] 俳句界26年6月号

投稿者: 投稿日:2014年 4月14日(月)21時26分53秒 208.41.0.110.ap.yournet.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

◆俳句史 師弟対決 名勝負
~〝新しい俳句〟はつねに師弟の葛藤から生まれた!

  正岡子規VS高濱虚子
  高濱虚子VS日野草城
  水原秋櫻子VS高屋窓秋
  飯田蛇笏VS飯田龍太
  加藤楸忳VS澤木欣一

▼守破離ですね。もっとも、己自身が惰性になる方がそもそも問題だと自分は思います。
己を疑うことは文芸をやる者には、レゾンデートルと思います。

◆女から見た男、男から見た女
町田 康、 小池 昌代

○作品5句とエッセイ
 鎌倉佐弓、今井肖子、天野小石、関根誠子、山崎十生、河野薫、鹿又英一、高橋要一

▼鎌倉さんは見ておかなけばなりませんネ。

◆おとなのエッセイ
 八代亜紀、壇ふみ、錦仁

▼八代さん、絵のように随筆書けるのでしょうか、ご自身で。テレビの全日本歌謡選手権という歌番組で優勝して世の出てきました。八代から東京に出て来たばかりの頃、新宿駅のホーム下の通路で迷っていたのに出会ったことを思い出しました。

◆魅惑の俳人
大野林火ですか。
 冴え返る日々東京の噂きこゆ  林火

http://soneda.or.tv


新着順:74/90


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.