teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


日本未放映のアニメで見たいのは?

 投稿者:miki  投稿日:2007年11月14日(水)10時11分19秒
返信・引用
  すみませんが、質問させていただきます。
よ~するさんが日本未放映のアニメで1番見たいのは何ですか?
私はWinxClubや、太極千字文、チャングム2期といったところです。
 
 

話が飛ぶのは当たり前。

 投稿者:miki  投稿日:2007年11月13日(火)19時32分20秒
返信・引用
  日本と韓国ではアニメに対する考えが違いますからね。
シャワーシーンを小学生に見せるという事だけでも...なんですね。
また、韓国の場合ですと、セーラームーンやMAJORなどは舞台を韓国にしている事を前提にしておかないといけませんよね。
火川神社とか...これをそのまま放送したら明らかに日本ですよね。
...つまり話が飛ぶという事は当たり前なんですね。
 

Re: 話が飛んだ!?

 投稿者:よ~する  投稿日:2007年11月10日(土)22時21分14秒
返信・引用
  > No.68[元記事へ]

話が飛ぶのはよくあることですし、日本と放映順序が異なることもよくあります。
たとえば、セーラームーンシリーズ(KBS第2で放映。1997年4月1日~9月8日及び1997年12月3日~1998年6月11日)の場合、無印が6話、Rが7話分、Sが9話分、SuperSが22話分の計44話分が韓国では放映されませんでした。また、セーラースターズでは韓国未放映のエピソードはなかったものの、シーン削除等でかなり不自然なストーリーとなってしまったエピソードが多く、視聴者から不満の声が上がったそうです。
原因は、神社や着物といった日本の伝統文化が描いている場面が多かったこと(無印・R・S)と、星野(せいや)光(セーラースターファイター)がうさぎの家の浴室でシャワーを浴びるシーン等露出が多い(SuperS)ため等です。
また、1997年9月8日~12月3日の間は放映中止していましたが、その理由は、無印放映中の間に保護者団体から継続的に抗議が寄せられたためです。
 

話が飛んだ!?

 投稿者:miki  投稿日:2007年11月 6日(火)17時25分11秒
返信・引用
  35話まではそのまま放送していた韓国版きらり。
ところが、36話に52話を入れるのはなんとなくおかしいと思いません?
多分、コナミカップの便乗でしょうけど。
こういう事は外国のアニメなら国内の事情で話数をずらすという事もありえるでしょうね...。
http://www.tv-tokyo.co.jp/contents/kirarin/episodes/episodes1/index.html
http://www.starlala.co.kr/sub03.php
 

こういう事なんですか...。

 投稿者:miki  投稿日:2007年11月 5日(月)00時19分56秒
返信・引用
  ううん...こういう事なんですか...。
つまり、アニメ放送の少ない国がWinx Clubに頼るという事ですね。
ですが、もし日本で放送するなら、パワパフガールズZみたいに形を変えてアニメ化してもおもしろそうですし。
 

Re: Winx Clubについて

 投稿者:よ~する  投稿日:2007年11月 4日(日)21時03分32秒
返信・引用
  > No.65[元記事へ]

Winx Clubはイタリアで企画されたアニメ(Rainbow S.p.A制作)です。従って、日本放映が実現しない理由は直接Rainbow S.p.Aに尋ねたほうが手っ取り早いと思いますが、いかがでしょう。
http://www.rbw.it/default.asp

で、日本放映が出来ない事情を私個人的に考えると・・・
1.日本のアニメが全世界で放映・劇場上映されているアニメの60%以上を占めており、かつ人気が高いこと
2.首都圏において、再放送の作品も含めて週90本以上(地上波のみ)放映されており、地上波では放送枠の確保が非常に困難であること
が挙げられます。
実際、Winx Clubの生まれ故郷であるイタリアでは、カードキャプターさくらやミンキーモモ等数多くの日本のアニメが放映され、人気を博していました。イタリアにとっても、韓国にとっても、日本は名実ともに“アニメ大国”“アニメ強国”。当初、日本アニメのことを英語で「Japanimation」と言われていましたが、「Jap」が“日本人の軽蔑語”であることから、最近は日本語の「アニメ」から「anime」と言われるようになるほどです。また、ディズニーアニメのライオンキングが、ジャングル大帝の盗作ではないかという疑惑の発信元は日本ではなく、ディズニーのお膝元であるアメリカからで、しかもアメリカのファンが言い出したということも有名な話です。
また、TVアニメでいえば「日本のアニメ業界もかなり厳しい状況で、「海外で企画・制作」というだけでかなりのハンディとなる」(2005年10月18日、Newtype韓国版の記者談)現状です。
 

Winx Clubについて

 投稿者:miki  投稿日:2007年11月 4日(日)16時51分16秒
返信・引用
  韓国アニメではないのですが、現在韓国で放送されているWinx Clubについて質問します。
どうして日本では放送予定がないのでしょうか?
かなり楽しめるアニメだと思いますが...。
http://www.winxclub.com/index.php?lingua=en

http://www.champtv.com/program/program_detail.asp?program_id=0000000A79&L_MENU=1&M_MENU=1
 

チャングム2期に期待!

 投稿者:miki  投稿日:2007年10月 8日(月)09時30分48秒
返信・引用
  そういえば土曜日からチャングムが始まりましたね。
私は2期かと思って見ましたが、1期の再放送でしたね。
「名探偵チャングム」などおもしろそうなエピソードもある2期が見たいです...。
 

審議の結果について

 投稿者:よ~する  投稿日:2007年10月 6日(土)22時46分47秒
返信・引用 編集済
  007年9月29日(土)18時20分37秒にしょうさんに対して発令した警告について、2007年10月6日22時36分に審議が終了しましたのでお知らせいたします。
今回、しょうさんから頂いた反応について審議した結果
1.最初の警告を解除した翌日に、他サイトにおいて不適切な発言の書込みをされていたこと
2.そのサイトで他の方に指摘されたものの、表題でも相手方に対しての配慮が著しく欠如した表題を付けており、それを訂正あるいは管理者に削除を依頼する旨の書込みが現在も為されていないこと
3.しょうさんからの反応で『それから俺が作った記事もコレ以外もう既にもう消しましたので。』とあるが、全く削除していないこと
4.しょうさんからの反応の内容は、謝罪の意が伝わる、あるいは反省していることを示すような内容ではないこと

以上により、審議した結果、総責任者である当会代表より警告の執行許可が下りましたので、この記事を以って、しょうさんに対し、無期限の書込禁止の措置を講じましたことをお知らせいたします。
尚、しょうさんからの質問のうち、2回目の警告以前のものについては回答することといたしましたことも併せてお知らせいたします。
 

審議開始に伴う期限延長について

 投稿者:よ~する  投稿日:2007年10月 6日(土)17時34分33秒
返信・引用
  > No.56[元記事へ]

2007年9月29日(土)18時20分37秒にしょうさんに対して2次警告を発令いたしましたが、本人からの反応(2007年10月5日(金)1時57分49秒投稿)を確認したため、これより審議に入ります。それに伴い、10月6日18時とした期限を審議終了まで延長します。
 

レンタル掲示板
/6