teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL



多喜二のレクイエム

 投稿者:岩尾 素子メール  投稿日:2006年 6月15日(木)09時56分31秒 p1253-dpb01kyotmi.kyoto.ocn.ne.jp
返信・引用
  多喜二のレクイエムを聞かせていただきました。
ペートウベンの歓喜の歌と共に流れる歌「貧しさと束縛を解き放つために、あなたは小説を書き続けた。それだけで殺された人」「闇があるから光があると、愛する人を励ました・・・・」。治安維法のもと29才の若さで虐殺された多喜二の思いを今、私達は守り続けねは゛!。  とても感激しました。ありがとう
 
 

森下 澄子さんへ

 投稿者:岩尾 素子メール  投稿日:2006年 6月13日(火)15時32分30秒 p1005-dnb20daikai.hyogo.ocn.ne.jp
返信・引用
  森下さん。先日は久し振りにお会い出来て嬉しかったです。元気そうでなによりでした。本日「多喜二のレクイエム」届きました。うれしい!(●^o^●)
遠慮なく頂きます。本当は代金を支払いたい位ですが、森下さんのご好意をお受けします。体に気を付けて無理をなさらないようにね。 岩尾 6/13
 

県本部大会のご案内

 投稿者:同盟わかやま  投稿日:2006年 6月 4日(日)01時08分42秒 zaqdadc7083.zaq.ne.jp
返信・引用 編集済
 
2006年5月24日
治安維持法国賠同盟和歌山県本部
会 長  藤 澤  弘 太 郎

第17回和歌山県本部大会のご案内

木々の緑が色濃くなり青葉の美しい季節となりました。日頃のご活躍に敬意を表します。
5月19日国会請願行動も終了しました。いま、国会情勢は教育基本法改悪、「共謀罪」新設、加えて憲法改悪への道を開く「国民投票法」案の今国会強行のかまえなどで緊迫しています。また「米軍再編」により日米共同作戦の強化など、「戦争をする国」へと時代を逆行させる企みに、私たちは治安維持法犠牲者の「不屈」の闘いに学び、「ふたたび戦争と暗黒政治を許さない」立場でさらに運動をすすめなければなりません。
いま、国民のなかには「九条守れ!」「くらしを守ろう!」の声がひろがり、多くの人々が手をつなぎ、運動の輪も広がっています。
このような情勢のもと下記の日程で第17回県本部大会を開き、決意を新たにしたいとおもいます。
つきましては、お忙しいとは思いますがメッセージを頂けましたら幸いと存じます。
何卒よろしくお願い申し上げまし。

日 時    6月10日(土) 正午~
場 所    勤労者総合センター 4階  大会議室

恐れいりますが、メッセージは下記へお願いいたします。
        和歌山市吉田102 国労会館 2階
         治安維持法国賠同盟和歌山県本部
        tel・fax 073-422-7076
以上
 

「時代を撃て 多喜二」

 投稿者:しんふじん  投稿日:2006年 5月10日(水)21時07分56秒 ntwkym015150.wkym.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  「多喜二」実行委員会のご案内を頂きましたが、急な会議開催で担当役員との連絡が
とれたのも夕方でした。都合がつかず欠席になり申し訳ありませんでした。

http://hello.ap.teacup.com/wakayama/

 

憲法9条・平和のつどい

 投稿者:同盟わかやまメール  投稿日:2006年 4月 8日(土)01時30分26秒 zaqdadc7083.zaq.ne.jp
返信・引用 編集済
  5.13「輝け!憲法9条・平和のつどい」

「九条の会」 よびかけ人・作家
 澤地久枝さん ― 今、九条への思いを熱く語る ―
           未来への人と人との絆

    [協賛企画] 合唱構成「ぞうれっしゃがやってきた」


 と き 2006年5月13日午後2時から

 ところ 和歌山県民文化会館大ホール

  主催:共催45団体 (連絡先/「つどい」事務局 宮下ビル4F ℡ 073-428-7221 )
 

平和を味わう!平和を楽しむ!

 投稿者:同盟わかやまメール  投稿日:2006年 3月18日(土)00時42分37秒 zaqdadc7083.zaq.ne.jp
返信・引用
  【会と催し】

平和を味わう!平和を楽しむ!


 18日午後1時半~3時半、和歌山市北出島1丁目の県勤労福祉会館プラザホープで。和歌山憲法九条を守る福祉・保育関係者の会の結成総会。「和歌山弁で憲法九条」や「平和踊り隊」などの催しがある。問い合わせは事務局(073・432・7577)。

2006年03月16日 asahi.com マイタウン>和歌山

http://wakayama.exblog.jp/

 

きのかわ9条まつり

 投稿者:どうめい和歌山メール  投稿日:2006年 3月17日(金)14時06分3秒 zaqdadc68a7.zaq.ne.jp
返信・引用
  第1回 きのくに 9条まつり

 憲法守って、子供や孫に平和なくらしを!

とき 3月26日(日) ごぜん11時~ごご3時

ところ 長町公園 (日赤医療センター西側)

中央舞台…平和コーナー…くつろぎコーナー…フリーマーケット…健康コーナー…食べ物コーナー…工作コーナー…などなど

ミニ講演、写真展、昔の遊び、工作…



  主催 きのくに9条市民の会
 

田畑正宏 水墨画展

 投稿者:同盟わかやまメール  投稿日:2006年 3月 7日(火)23時12分30秒 zaqdadc7083.zaq.ne.jp
返信・引用
  田畑正宏

水墨画展



日時  3月18日(土)~20日(月)
         午前10時~午後4時

展示会場 田畑正宏 自宅
        和歌山市鳴神1186 TEL473-7637

ごあんない

 お忙しいと存じますが ぜひご高覧下さいますよう ご案内申し上げます。

田畑さん近況

2003年1月 脳出血で倒れ入院 退院後、自宅療養中。
退職後、書きためた水墨の何点かをならべました。

世話人 順不同
      島  正興   鶴田 至弘   二越  収
      引地 延子   網本 和代   西   純子

                        [牡丹]

http://wakayama.exblog.jp/

 

時代を撃て 上映会

 投稿者:同盟わかやまメール  投稿日:2006年 3月 6日(月)00時17分3秒 zaqdadc7083.zaq.ne.jp
返信・引用
  生誕100年・没後70年記念製作、記録映画

 時代(とき)を撃て・多喜二


日時 5月19日 2回上映
    1回目 午後2時30分~5時
         2時30分から3時15分 うた 多喜二へのリクイエムほか
         3時30分から5時 映画上映
    2回目 午後7時から8時30分 映画上映

会場 県民文化会館 小ホール

この記録映画は、多喜二の 生涯を当時を知る人の証言や貴重なフイルムを構成して完成しました。俳優の田村高広さん・赤井英和さんなどエピソードをかたります。

 「時代を撃て多喜二」ホームページへ

http://wakayama.exblog.jp/

 

西田事務局長さんへ

 投稿者:林 幸三メール  投稿日:2006年 2月25日(土)19時26分52秒 FLA1Aag206.wky.mesh.ad.jp
返信・引用
  きょう2月25日日中友好協会県連常任拡大理事会が開催。国倍署名を10筆。前西副支部長さんから35筆。ぼつぼつ署名にピッチを!北山トミ子さんの地域力の源探し!3月号を乞うご期待!  

風 風吹くな!

 投稿者:林 幸三  投稿日:2006年 2月22日(水)22時14分45秒 zaqdadc7083.zaq.ne.jp
返信・引用
  78歳 体力抑制!
寝ている間に暖めて!ブログへの挑戦に成功!BIGLOBE BLOG へPeace & Peace 女ならでは夜の明けぬ国 その一 その二 を 掲載しました。次は home page です。よろしく!
 

Re欣司さんご苦労様です。

 投稿者:林 幸三メール  投稿日:2006年 2月15日(水)15時24分16秒 FLA1Aae119.wky.mesh.ad.jp
返信・引用
  2月1日から風邪引き、6日に日中常務会へ出て無理したため、ぶり返しいまだにマスクと娘の車で医者通いです。
西田事務局長さん
支部長名で署名要請ご苦労様です。諸葛孔明死せる忠達を走らせるとの十八史略に出てくる言葉を思い出しました。
あと、2、3日くらいで復帰できそうです。
 

不屈県版見ました

 投稿者:西田  投稿日:2006年 1月22日(日)16時41分50秒 218-228-190-36.eonet.ne.jp
返信・引用
  投稿の方法がわかりました。これからいろいろおしえてください。  

リンクのお知らせ

 投稿者:doumeiwakayamaメール  投稿日:2006年 1月11日(水)18時09分1秒 zaqdadc68a7.zaq.ne.jp
返信・引用 編集済
  「九条の会・わかやま」のHPは 県同盟のHP 県本部blog 各支部blog に リンクを張りました。  

 あゆたろう発

 投稿者:林 幸三メール  投稿日:2006年 1月 8日(日)13時33分18秒 FLA1Aah196.wky.mesh.ad.jp
返信・引用
  まちからむらへ通信 No.62006年1月7日(土)深夜11時30分からの土曜フオーラム 人口減少時代の地域づくり でしたが、これについいて考えます。
① パネラーが男本位であったことです。女性もまちづくり評論家あがり教授のK さん だけでした。②論者の視点が地方分権と財政に切り込まない制約内討議に終始しました。③実際面では、岩手県知事M さんが、都道府県知事会の会長に擬せられただけにセンス抜群でした。しかし、栄村など実績の模倣の域を出ていませんでした。④総務省の中心街まちおこしのそう失敗は言及されましたが、語り部的に走りまくった大学教授、研究家たちの責任は問わずじまいでした。司会のI さん はNHKのOBで精彩を欠いていました。
もっと異なった意見を場内から求めるべきであったと思いました。
Ayutarou0123@kyj.biglobe.ne.jp
 

まちから村へ通信104号 2005年12月24日

 投稿者:林 幸三メール  投稿日:2005年12月24日(土)14時52分4秒 FLA1Aah007.wky.mesh.ad.jp
返信・引用
  日中友好協会和歌山県連(平和のための戦争展実行委員会担当)林 です。被害者意識からの脱却と加害者意識の立場での運動展開のため主張しています。2006年の経験交流の集いに和歌山から参加できるように、崎山春子事務局長さんや中北孝次事務局次長さんにお願いしています。78歳がんばります。Ayutarou0123@kyj.biglobe.ne.jp  

靖国参拝に質問集中 APEC

 投稿者:doumeiwakayamaメール  投稿日:2005年11月20日(日)12時55分48秒 zaqdadc7083.zaq.ne.jp
返信・引用 編集済
  戦争正当化「支持するのか」
「靖国」で首相に質問集中
  APEC記者会見

---------------------------------------------------------
 【釜山=中村圭吾】アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議が閉幕した十九日、記者会見した小泉首相に対し、内外記者団から靖国参拝問題への質問が集中、首相は弁明に追われ、開き直りました。
 会見では質問にたった四人の記者のうち三人が靖国問題を質問。このうち韓国アリラン国際放送の記者は、「大勢の人を連れて内外に放送される参拝は私的ではないのではないか」と質問。
 また英BBC放送記者は、靖国神社の戦争博物館、遊就館が日本の過去の戦争を「防衛のためとして正当化する見解を流している」と指摘。「この解釈を支持しているのか」と質問し、参拝は世界に日本の姿勢を疑わせる「あいまいなメッセージを送ることになるのではないか」とただしました。
 小泉首相は「仕事柄、SP(警護官)がいる」「テレビはどこにでもついてくる」などと弁明。遊就館の戦争正当化については「その見解を支持していない」と答えました。
 韓国、中国との関係打開については、「一つの問題で全体の関係を損なわないようにすることが大事だ」「時間がたてば理解される」と繰り返しました。
 2005年11月20日(日)「しんぶん赤旗」 ↓↓

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-11-20/2005112001_02_1.html

 

安楽寺さん

 投稿者:林 幸三メール  投稿日:2005年10月31日(月)09時09分18秒 FLA1Aaf224.wky.mesh.ad.jp
返信・引用
  寺の主、88歳のおばあ様から団体署名をいただきました。常念寺さまでは少し研究させてといわれました。和歌山イエス御霊協会さまは近く書いてくださいます。私のめどは、第1弾ロケットとして、11月前半に2~3名は拡大目標としたい。  

首相靖国参拝抗議声明

 投稿者:  投稿日:2005年10月25日(火)00時28分40秒 zaqdadc7083.zaq.ne.jp
返信・引用
  小泉首相の靖国神社参拝に抗議する

 小泉純一郎首相は、10月17日、靖国神社の秋の例大祭の日を選んで、首相就任後、5回目の靖国神社参拝を強行した。
 戦前、靖国神社は、国家神道の中心的存在であり、天皇のために忠義を尽くして戦死した人々を「英霊」として合祀し、国民が侵略戦争によって戦死することを礼賛、美化し、軍国主義を正当化する精神的支柱としての役割を果たした。戦後も、こうした立場から「A級戦犯」を合祀するとともに、アジアで2000万人を超える人々を殺りくし、日本にも300万人の死者をもたらす惨禍を生じさせた侵略戦争を「自存自衛の戦争」「アジア開放の戦争」「正しい戦争」として美化、宣伝するセンターとして機能している。
 小泉首相が、その靖国神社への参拝を強行したことは、いかなる口実をもうけ、どのように形を取りつくろっても、平和を求めるわが国のすべての国民、さらには、いわれなき侵略戦争の被害を受けたアジア人民やその諸国政府に敵対するものであり、決して許されることではない。
 首相による靖国神社参拝が、日本国憲法の平和主義及び「政教分離の原則」に違反することも、明らかである。日本国憲法は過去の侵略戦争の反省の上に「政府の行為によって再び戦争の惨禍が、起こることのないように決意し」(前文)、戦争と武力の行使を放棄した(9条)。そして、国家と神道の結びつきを断ち切るために、「国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない(政教分離の原則)と規定している(20条3項)。
 靖国神社はまぎれもなく宗教団体であり、参拝は宗教的行為そのものである。国の機関である首相が靖国神社へ参拝することが20条3項(政教分離の原則)に反する憲法違反の行為であることは誰の目にも明らかである。このことはすでに愛媛玉串料最高裁判決、岩手靖国訴訟仙台高裁判決、福岡靖国訴訟福岡地裁判決によって確認されていたが、さらに、本年9月30日の大阪高裁判決で明白に判示されたところである。
 私たちは、国の内外の厳しい批判、裁判所の確定判決を無視して繰り返される小泉首相の靖国神社参拝には、日本国憲法の空洞化を加速させようとする意図、ねらいがあるとみざるを得ない。
 私たち、治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟は、ふたたび戦争と暗黒政治を許さないために日々たたかう団体であり、多くの先覚者の尊い犠牲と運動によって確定した憲法前文と憲法9条の明示する平和主義、憲法の「政教分離の原則」を踏みにじり、憲法尊重擁護義務(99条)にも違反し、アジア諸国民との信頼関係を破壊する小泉首相の靖国神社参拝を断じて許すことはできない。
 よって、首相の靖国神社参拝に激しい怒りをもって、強く抗議するものである。

2005年10月22日

  治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟
   和 歌 山 県 本 部 常 任 理 事 会

http://wakayama.exblog.jp/

 

東支部事務局長さんの車で地区内に!

 投稿者:ayutarouメール  投稿日:2005年 9月21日(水)20時32分9秒 FLA1Aag154.wky.mesh.ad.jp
返信・引用
  2005年9月20日、西田欣司さんの車で四ケ郷、中の島、宮北、鳴神、秋月、津秦、広原、冬野と国賠署名を持って14箇所のおうちを訪問した。宮下前支部長宅では、ながきよ憲法ノートと奥様のインドのヨガ修行の原稿をお願いしました。寺本 保さん宅では戦争との苦闘をヒヤリングさせてもらうことにしました。3ケ月に1度回れたら効果抜群だが?
和歌山東支部長&事務局長奮闘記!
 

まちからむらへ通信103号 ayutarou

 投稿者:ayutarouメール  投稿日:2005年 8月26日(金)22時46分40秒 FLA1Aae069.wky.mesh.ad.jp
返信・引用
  公正な選挙活動を!最近特定政党、特定個人の偏向報道が多すぎる。
毎日新聞8月26日夕刊 (10)小泉政乱” 05衆院選 “でも、とりあげています。
インターネットの世界,公示後は更新できない?メールや、掲示板による政党、団体、個人の選挙活動は、どうなっているの?
皆さんのお知恵を! 2005年8月26日
 連絡先 ayutarou123@kve.biglobe.ne.jp
 

東支部事務局打ち合わせ

 投稿者:ayutarouメール  投稿日:2005年 8月25日(木)20時23分8秒 FLA1Aae180.wky.mesh.ad.jp
返信・引用
  少しばかり会費が集まった。それで、西田宅にて打ち合わせをした。林、前西、西田の3人のみの役員会の現状を何とかしたい。宮下長先生などに話でもしてもらって、賑わいをしないと回復基調にならない。和歌山市の支部あたり会員密度の粗密調整で、支部をもう2~3支部増やしたら。など組織戦略も考えたい。本部のメール体制を考えてほしい。署名用紙を早くほしい。  

まちからむらへ通信102号 ayutarou

 投稿者:ayutarouメール  投稿日:2005年 8月21日(日)11時33分25秒 FLA1Aai021.wky.mesh.ad.jp
返信・引用
  公正な選挙活動を!最近特定政党、特定個人の偏向報道が多すぎる。公正な選挙活動を!イントロの巻
国家中央選挙管理委員会:選挙人登録結果公式発表 2001年10月15日

国家中央選挙管理委員会(NEC)は、2ヶ月間棚の中に保管されていた選挙人登録者数の結果公式発表を行なった。これによると、登録を行なったのは有権者600万人の83.06%であった。これは10月12日に記者会見で伝えられたものである。選挙人登録は選挙準備の中で最も重要な活動であるとされていた。そしてこの選挙登録は、地方選挙で選挙をする権利を得るための、国民としての義務でもある。選挙人登録は7月21日から8月16日までの27日間、全国12,378箇所の登録所で行なわれた。登録作業を行なったのは2,130グループ12,780人の担当官であった。地域によって準備の遅れや登録作業の遅れが生じ、1~9日間登録期間が延期されたところもあった。この結果、有権者6,251,832人の83.06%にあたる5,192,885人が登録を行なった。NECではこの結果を「大きな成功である」と評価している。
※8行目の「送れ」を、林 幸三が「遅れ」と訂正。
 連絡先 ayutarou123@kve.biglobe.ne.jp
 

まちからむらへ通信 100号記念

 投稿者:ayutarouメール  投稿日:2005年 8月14日(日)16時34分4秒 FLA1Aai122.wky.mesh.ad.jp
返信・引用
  選挙は公正に!    Ayutarou
公職選挙法第148条に関する日本新聞協会編集委員会の統一見解(要旨)
1966(昭和41)年12月8日
第222回編集委員会

 第148条は、新聞が選挙について報道、評論する自由を大幅に認めている規定である。この報道、評論の自由を個々の記事の具体的扱いにあてはめてみると、従来の選挙訴訟をめぐるいくつかの判例でも明らかなように、はじめから虚偽のこととか、事実を曲げて報道したり、そうしたものに基づいて評論したものでない限り、政党等の主張や政策、候補者の人物、経歴、政見などを報道したり、これを支持したり反対する評論をすることはなんら制限を受けない。そうした報道、評論により、結果として特定の政党や候補者にたまたま利益をもたらしたとしても、それは第148条にいう自由の範囲内に属するもので、別に問題はない。いわば新聞は通常の報道、評論をやっている限り、選挙法上は無制限に近い自由が認められている。したがって、選挙に関する報道、評論で、どのような態度をとるかは、法律上の問題ではなく、新聞の編集政策の問題として決定されるべきものであろう。
 従来、新聞に対して、選挙の公正を確保する趣旨から、ややもすれば積極性を欠いた報道、評論を行ってきたとする批判があった。このことは同条ただし書きにいう「……など表現の自由を濫用して選挙の公正を害してはならない」との規定が、しばしば言論機関によって選挙の公正を害されたとする候補者側の法的根拠に利用されてきたためだと考えられる。
 しかし、このただし書きは、関係官庁の見解あるいは過去の判例によっても明らかなように、一般的な報道、評論を制限するものでないことは自明であり、事実に立脚した自信のある報道、評論が期待されるのである。
 

山出明紀先生と懇談

 投稿者:ayutarouメール  投稿日:2005年 8月10日(水)21時57分59秒 FLA1Aag034.wky.mesh.ad.jp
返信・引用
  ▼記事を見る
|




[348]  林 幸三 2005/08/10 20:56:54
日中友好 日本語教師ボランテイアの活動をお聞きしました。
日中友好協会和歌山県連合会理事長岡本弘雄氏、同 副理事長田野祐司氏、 同 副理事長林 幸三氏は、元高校英語教諭山出明紀先生を、和歌山市弘西 紀伊小学校すぐ東隣の山出宅にお訪ねしました。そこでは山東省青島市黄島の青島浜海学園日本語学科に2001年から、今回で3度目の指導に行かれる予定ですが、過去2回の学園教師の滞在生活、日中友好に資する経験などお聞きしました。4桁の日本人残留孤児が、日本語を学べないまま、困窮していることに対処するため、今回の先生のお話は有益でした。



▼記事を見る
|
 

和東支部第1回事務局会

 投稿者:ayutarouメール  投稿日:2005年 8月 1日(月)14時59分20秒 FLA1Aad019.wky.mesh.ad.jp
返信・引用
  2005年8月1日、西田欣司様宅にて、理事会の報告を受け、集金体制の確認、役員補充(森副支部長の辞意?幹事辞任などの補充)、武内美香不屈支部版編集長復帰?第1回署名用紙配布行動など協議。役員補充は本部の指導など必要?  

平和のための戦争展に正しい歴史認識を!

 投稿者:ayutarou  投稿日:2005年 7月14日(木)07時31分46秒 zaqd37c616e.zaq.ne.jp
返信・引用
  平和のための戦争展実行委員会への結集を強めたいものです。そのことは、戦争の被害者意識のみの展示活動から、戦争の原因を探求し史実に基づいた加害責任を明確にする歴史認識が確立出来ると思います。私は、十五年戦争史を話し、つくる会教科書の神話と天皇中心、大東亜戦争美化、自衛隊の国際貢献などの批判に訴えをはじめています  

平和のための戦争展観を?

 投稿者:ayutarouメール  投稿日:2005年 7月10日(日)19時32分12秒 FLA1Aai115.wky.mesh.ad.jp
返信・引用
  この間、十五年戦争というテーマで20分間しゃべらされました、私は、日清戦争、日露戦争から、満州事変、日中戦争、太平洋戦争まで、いずれも、日本の考えと、日本のやり方で先に手をつけて来たこと、また、満州事変前後に治安維持法などの弾圧法が制定されて戦争への国内準備が整えられてきたことを話しました。いまこそなぜ戦争が起こるのか?十五年戦争分析にに視点をあわせるべきです。夏だけのえらい目にあった回顧主義イベントから通年学習に切り替えるべきです。  

ひともの通信 No.98

 投稿者:ayutarouメール  投稿日:2005年 6月25日(土)18時02分0秒 FLA1Aaf020.wky.mesh.ad.jp
返信・引用
   記録運動を! 2005.6.下旬 ayutarou123@kve.biglobe.ne.jp
日中友好協会和歌山県連では、昨年の訪中団、中国からの帰国者を偲ぶ会など取り組んで来ました。
今回は、平和のための戦争展の展示に取り組むため、『戦争と私』掲載者、読者や南京大虐殺記念館参加者などのつどいを7月6日午後2時から県教育会館で開催します。提案などどしどしお願いしたいものです。
教育担当     073-473-3216 ayutarou123@kve.biglobe.ne.jp
 

 偲ぶつどい

 投稿者:ayutarouメール  投稿日:2005年 6月23日(木)20時49分49秒 FLA1Aae106.wky.mesh.ad.jp
返信・引用
  ひともの通信 No.972005.6.下旬 ayutarou123@kve.biglobe.ne.jp 去る19日、和歌山市あいあいセンター『未来』にて、日中友好協会和歌山連合会常任理事小薮せつ子さんの偲ぶ集いが開かれました。せつ子さんは、戦前、日本赤十字社救護班員として中国で従軍、中国解放軍に留用され、昭和33年舞鶴港に帰国。医労連に勤務。日中県連漢方相談など多方面に貢献されました。当日は約50名の参加者や、多数のメッセージ参加などありました。太極拳,大正琴、二胡演奏。傾聴すべき思い出話など、多彩な1日でした。県連では反省会、南京大虐殺記念館藤参加者交流(資料・記録)のつどいなどを開くなど多彩な毎日を実行していま
す。  Ayutarou123@kve.biglobe.ne.jp    073-473-3216
 

レンタル掲示板
/7