teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]



新着順:29/181 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

北九州各地で懇談会

 投稿者:  投稿日:2016年 8月19日(金)10時48分58秒 zaq3a558393.zaq.ne.jp
  通報 返信・引用
  戦争・平和・民主主義…各地で企画/治維法の初懇談会/北九州・国賠同盟
(2016年07月27日,「しんぶん赤旗」)

 治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟福岡県本部は23日、北九州市で初の懇談会を開きました。
 石村善治県本部会長は、言論・思想・結社・運動を禁止した弾圧法である治安維持法の制定(1925年公布。45年廃止)が「戦争するための法律であり、戦争直前から『予防拘禁制度』を導入し、怪しいものは全て逮捕する暗黒の法律だ」と語り、刑務所での獄死者を含む犠牲者の数が数十万人であると説明。「国家権力による弾圧をうけた人たちに対する国の謝罪と賠償を求める運動を北九州市でも進めるため、今日の集いを機会に力を貸してほしい」と語りました。
 牟田陽雄県本部副会長(八遠支部支部長)は「戦前の歴史の事実を若い人に継承していくため、北九州市での治安維持法国賠同盟の運動が必要」とのべました。
 参加者から「治安維持法に関する集会には初めて参加した。歴史の真実を広く知らせる取り組みを進めたい」との意見がだされました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:29/181 《前のページ | 次のページ》
/181